ごちゃぶろぐ♪ 【気が向いた時に不定期更新しています】

今まで撮ってきた写真を適当に貼り付けてあります。 適当に作った写真日記です。 気が付いたら十周年!! ずぼらな俺が良く続いた物です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

LEICA 謎の元箱

LEICA 謎の元箱 1

先日、R7関係で色々漁ったら、身に覚えの無いアクセサリーの元箱が出て来ました。箱に書いてある品名と品番をググって見たらありました。M型用のフード(12575 ) とそれ用のフードキャップ(14033) でした。でも、何してこの箱持ってるんだろ??と色々思い出してみたら、以前、LEICA M6 を持っていたんですよ。そのときの交換レンズとして、ライツカナダ謹製のエルマリートM 90mm F2.8 (11800) を持っていました。このレンズは、高輪のマックで中古を見つけて入手したのですが、39mm 用の汎用品のレンズキャップだけで、フードはありませんでした。なので、その90mmを銀座のレモン社へ持って行って、調べて貰ったら、このレンズフードとフードキャップが出てきた次第で。。当時、持ってたM6は友人に譲渡して、今は手元に無かったので、何でこれだけとなった訳です。これで、謎の元箱の謎が解けました。エルマーM135mm F4と ヘクトールM135mm F4.5、エルマリートM90mm F2.8とエルマーM90mm F4用のレンズフードで、かなり昔からマイナーチェンジやモデルチェンジを何回か実施して、今でも造られてるようです。参考はこちらまで。金曜フードショー第9回←突けば分かるw。
スポンサーサイト
  1. 2015/10/05(月) 23:55:52|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Nikon Photomic FTN

Nikon Photomic FTN
このカメラもウチに来て、何時の間にか20年以上経っていました。
Nikon Fは、フォトミックファインダー付よりも、三角形のアイレベルファインダー付の方が
人気があります。個人的には、フォトミックFTN付きのゴツさも好きです。
このモータードライブは、巻き上げ音は比較的静かですが、使いにくいです。
固体毎に調整が必要で、それをきちんとやらないとちゃんと作動しません。ここが個性かも。
巻き戻しも手動です。ここら辺が後に出て来たNikon F2では大幅に改良されました。
フォトミックファインダーも、電源部がファインダーに内蔵されている為、大きくなっています。
これ以前のフォトミックファインダーはもう少し大きかったけど。。
しかも、初期のFには改造工事を施工しないとFTNファインダーが使えないとか色々ありました。
それでも、このように使ってる人がいます。

Nikon Motor Drive F?36
Fのモータードライブの裏側です。
ここに、連動するシャッター速度が表になって書かれています。最高速度は、4コマ/秒で、
今のレベルじゃ早いとは言えません。しかも、ミラーアップをした時の速度です。
外観上は、ゴツさが全面的に全面的に押し出されてるような雰囲気です。
それでも、好きな人は使います。


撮影データ
Canon EOS5D
EF50mm F1:2.5 MACRO
  1. 2006/08/08(火) 08:03:46|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Nikon F2

NikonF2
このカメラがウチに来て早23年。
今も、たまに動かしています。昔はファインダーがPhotomicAと言う仕様でしたが、
買ってから2年くらいでファインダーをPhotomicSBに換装しました。
この写真は、やはり20年位前に新宿のヨドバシカメラで買ったアイレベルファインダーを
付けてあります。このカメラが現役時代は、一番人気が無かったファインダーです。
個人的には渋くて好きだけど。。。

NikonF2PhotomicSB1
そのPhotomicSBにモータードライブMD?2を付けた状態です。
EEコントロールユニットDS-2も付けてあります。このファインダーを手に入れた時は、
中古で充電器と専用電池がセットで4万を切った値段でした。元箱付だったので思わず購入。
実用性は皆無です。

NikonF2PhotomicSB2
上から見た状態です。
物凄くゴツイ感じですね。重さも半端じゃありません。

NikonF2PhotomicSB3
裏から見た状態です。
メモホルダには、犬の写真が入れてあります。この写真の上には、薄いプラ板が入れてあります。
早い物で、23年経った今でもウチのドライキャビに入れてあります。ファインダーアイピースには
Nikon FM系用の視度補正レンズを使っています。この方が、SBやASなどではしっくりきます。


撮影データ
Canon EOS5D
EF50mm F1:2.5 MACRO
  1. 2006/08/07(月) 08:05:29|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おたんちんナック

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。