ごちゃぶろぐ♪ 【気が向いた時に不定期更新しています】

今まで撮ってきた写真を適当に貼り付けてあります。 適当に作った写真日記です。 気が付いたら十周年!! ずぼらな俺が良く続いた物です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

魚眼・がらくた国道駅

魚眼・がらくた国道駅
魚眼レンズを手に入れて、初めて撮った国道駅の写真です。
丁度自転車が積み上げてあったので、このように撮影して、彼女のアイディアで、
半分脾肉を込めてこのように創って見ました。
はっきり言って放置自転車は
思いっきり邪魔です!!
マジで邪魔です!!
これが原因でコケて怪我をした事もあります。
こうやって積み上げた人GJ!!


撮影データ
Canon EOS5D
EF15mm 1:2.8 FISHEYE
スポンサーサイト
  1. 2006/08/31(木) 06:39:11|
  2. チラシの裏(独り言)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バキャーン!! 2

\バキャーン!!の看板2
以前も、この看板を実家の近所で撮影しましたが、
今回も山形県山形市内で撮影して来ました。
今回は、路上でこのバキャーン氏がどのようにして
みんなに親しまれてる?かを撮影して来ました。

バキャーン!!とカーブミラー
カーブミラー氏と並んだバキャーン氏。
この並びは結構あちこちで見る事が出来ます。
俺なんか、カーブミラーよりのこの看板の方を
注視してしまいます。

バキャーン!!とタクシー
山形交通のタクシーと並んだバキャーン氏。
山形交通、山形新聞、山形放送・・・山形にとっては、良くも悪くもと言った存在ですかね。。
新幹線工事の代替輸送を担ったのも、JRよりも山交が中心でしたから。。。

バキャーン!!と集合住宅
こちらは、ドン突きのバキャーン氏です。
この集合住宅の前に、ヤツが居ました。
この集合住宅、よく見たらボットン便所の建屋ですね。
山形市では、大将軍と言う恥かしい迷信があって、
下水が開通しても、このウチは水洗なのに、このウチは
汲み取り式と言うおかしな物が見られます。この大将軍は、
4年に一度同じ所へやって来て、その時期に土を弄ると
不幸が訪れると云う迷信が未だに深く信じ込まれてる
そうです。従兄弟の水道屋さんも困っています。この
お陰で、山形市内の水洗化率は下水道が完備されてる
地域でも、未だにそれほど高くないと云われてます。

バキャーン!!と住宅街
こちらは、住宅地のバキャーン氏です。
道が曲がってる場所にも、ヤツは大抵居ます。

バキャーン!!と向日葵
ここでは、バキャーン氏と向日葵の並びが
撮れました。
こう言った感じのヤツも撮る事が出来ます。

バキャーン!!とイチジク
イチジクと戯れるバキャーン氏。
戯れると言うより、中に倒れ込んでると言う方が
良いかも。

バキャーン!!の看板1
最後に、もう少し引いた感じで撮影した
バキャーン氏をハリコして終わります。


撮影データ
Canon EOS5D
EF24mm F1:2.8
EF100mm F1:2.8 MACRO USM
  1. 2006/08/30(水) 06:13:49|
  2. 怪しい広告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TOTO NEOREST EX 携帯ストラップ

TOTO NEOREST EX 携帯ストラップ1
この間、TOTOのショウルームで、昔の便器の展示会をやっていました。
サニスタンドをや他の便器を見学してから、置いてあったアンケートに答えたら、これを貰いました。
ネオレストを模った携帯ストラップで、廃棄処分のウォシュレットをリサイクルした
材料で作ったそうです。

TOTO NEOREST EX 携帯ストラップ2
蓋もきちんと開きます。
中には小判が入っています。金運が付くという意味だそうです。この洒落は笑いました。
この携帯ストラップにはいくつか種類があるそうです。


撮影データ
Canon EOS10D
EF50mm F1:2.5 MACRO
LIFE SIZE CONVERTER EF
  1. 2006/08/29(火) 00:27:51|
  2. その他色々・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR大井工場電車の公開(東京総合車輌センター)

JR大井工場203系台車抜き
8月26日に、大井町にある東京総合車輌センターの一般公開が
あったので、行って来ました。当日は、大井町の駅からこれでもかと人が並んでいましたが、
流れは至ってスムーズだったので、それほど混雑しないで行けました。最初はみんなに大人気の
車体上げからです。今回は、千代田線に乗り入れてる203系が使われていました。

JR大井工場安全祈願
工場内部に置いてあった安全祈願のお人形さん。
何気に可愛かったので撮影しました。主電動機の
整備区で作られたようです。

JR大井工場電車の展示1
今回は、103系電車は居ませんでした。
しかし、一番左側にJRでは見かけない電車が居ますね。。。と言う事で見に行ったら
伊豆急行の電車でした。今回のイベントの目玉の一つです。

JR大井工場電車の展示2
伊豆急の黒船と、JRの毒毛虫との並びです。
毒毛虫の行先表示板(ヘッドマーク)は、昔の電車みたいな雰囲気が良いかもです。

JR大井工場電車の展示3
伊豆急行の黒船電車や他の伊豆急の電車が使っていたヘッドマークも
一緒に展示されています。

JR大井工場石橋製空気バネ1
工事場内に、見た事のある会社のマークが付いた段ボール箱が。。。
何かと思いきや、それは空気バネでした。電車の台車に付いてるシューシュー言うアレです。
ブリジストンで造ってるのは初めて知りました。タイヤの総合メーカーだから造っていても
おかしくないですね。

JR大井工場石橋製空気バネ2
その横では、空気バネが取り付く部分も整備されていました。

JR大井工場電車の台車組立
一方、こちらでは台車の組立作業を
実演していました。使ってる台車は201系の物です。
このチームワークの良さは賞賛に値します。

JR大井工場電車の休憩所
ここには、京葉線用の205系と横須賀・総武線用のE217系が休息所として使われています。
E217系の方は、車内放送体験用としても使われているので、静かにゆっくり休みたい人は
205系の方を使っていました。

JR大井工場電車の戸閉め機TK4J
例年通り如何見ても103系にしか見えない205系の
戸閉め機モックアップも置いてありました。この戸閉め機は、実際の物を動かしているので
見ていても楽しめます。今年から今まで使っていた、TK4DからTK4Jに換装されていました。
実際にドアがどのように動作するか見られます。

JR大井工場電車の戸閉め機TK4Jモックアップ
モックアップの反対側です。これが如何見ても103系にしか見られない205系です。
子供たちには大人気でした。何処の鉄道博物館へ行っても、この手のモックアップは
大人気です。

JR大井工場昼飯の中華丼
今回のお昼に食べた大井工場名物?の中華丼です。カレーが既に
売り切れていたので、今回は中華丼になりました。結構美味かったです。


撮影データ
Canon EOS5D
EF15mm 1:2.8 FISHEYE
EF24mm F1:2.8
EF35mm F1:2.0
  1. 2006/08/28(月) 00:59:29|
  2. 電車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

座間のひまわり

座間のひまわり1
先週、座間市で開催してるひまわり祭りへ行って来ました。
去年も行ったけど、今年も行きました。座間市の花がひまわりなのだそうです。

座間のひまわり2
これで天気が良ければ言う事無しなのですが。。。
こんな天気の時は、ひまわりの色具合が綺麗かもしれません。

座間のひまわり3
例によってミツバチがやって来てます。
ミツバチは同じ花からしか蜜を採取しないそうです。
ひまわりの蜂蜜ってどんな味がするのか・・・?

座間のひまわり4
集団の中で、一人だけ目立ってたひまわり。

座間のひまわり5
おびただしい位密生してるひまわり。
このように見る為のお立ち台も設置されています。

座間のひまわり6
綺麗に咲いたひまわり。
この後更に時期が進んで種が取れるのかな?

座間のひまわり7
偶然晴れ間が広がったので、花びらを光らせてみました。
しかし、まだ光具合が足りないな・・。

座間のひまわり8
ミツバチがやって来てるところです。
ミツバチだけではなく、ハナムグリもやって来てました。

座間のひまわり9
偶々、晴れ間が広がったので、その時に長広角レンズを使いひまわりから空へ抜きました。
これで、雲ひとつも無い青空だったら言う事なし。これも良いかも。。

座間のひまわり10
最後に案山子がいたので撮影。
この案山子さんは、イケメン案山子と言うそうです。


撮影データ
Canon EOS5D
EF15mm 1:2.8 FISHEYE
EF100mm F1:2.8 MACRO USM
EF200mm F1:2.8LII USM
EXTENDER EF1.4X II
Tokina AT-X 17mm F1:3.5
  1. 2006/08/27(日) 06:43:18|
  2. 景色・観光地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新宿の猫

新宿の猫1
新宿の副都心にある住友の三角ビルの袂には一匹の猫がいます。
それがこの猫さんです。何時の頃からこの場所に鎮座してるか分かりませんが、
俺が新宿で写真を撮り出した時にはここに居ました。

新宿の猫2
魚眼レンズを使って撮影したくなるような猫さんです。
で、実際にやって見ました。かなり面白く撮れたと思います。

新宿の猫3
欲張った結果がこのような写真になりました。
今年も春に魚眼レンズを手に入れてやってみたかった
写真の1つです。

新宿の猫4
今度が横から撮影しました。
何てことは無い写真ですが。。。

新宿の猫5
やっぱり最後はこうでしょ。
この猫さんのどアップで締めくくります。



撮影データ
Canon EOS5D
EF15mm 1:2.8 FISHEYE
  1. 2006/08/26(土) 00:22:55|
  2. 景色・観光地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

丸ポスト【夜中】

丸ポスト@秦野市西大竹バス停夜中1
土曜日の夜中、ある場所へ行きました。
そこのバス停で見つけた丸ポストです。夜中にこの丸ポストを見つけて、そこで思わず
三脚を立てて撮影しました。丸ポストの設置してある場所って、必ずと言って良いほど
そこの場所の雰囲気に合ってますね。

丸ポスト@秦野市西大竹バス停夜中2
後ろのブリキ板の看板が入るようにして撮影しました。
お世辞にも立派とは言えないベンチ、古びたブリキの看板、田舎に行くと必ずあるマルフクの看板、
言っちゃ悪いけど、ボロッチイ建屋。どれもが皆この丸ポストの為に残してあると思いました。
ハイライトの段ボール箱もイイ味出してます。

丸ポスト@伊勢原市R246沿い夜中
その帰り、伊勢原市内のR246沿いでこの丸ポストを見つけました。
この丸ポストも、秦野市内で見つけた丸ポストに引けを取らないくらい良く合ってる場所に
設置されています。この丸ポストは、この場所を走ってる時に偶然見つけて、思わずこの交差点に
入って車を停めて撮影しました。


撮影データ
Canon EOS5D
EF24mm F1:2.8
  1. 2006/08/25(金) 20:32:21|
  2. 丸ポスト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Toyotoki U110サニスタンド(台付女性用立ち小便器)

ToyotokiU110サニスタンド1
この間、新宿のエルタワーのTOTOショウルームで、
昔の便器の展示会を開催してると言う話を聞いて、
TOTOのHPを見たら、一番見たかった便器も
展示されると言う事なので、早速行って来ました。
それが久々の便所ネタを書く事になった東洋陶器の
サニスタンドです。因みに、このToyotokiマークの
サニスタンドはとてもレアな物だそうです。
流石メーカー!!

ToyotokiU110サニスタンド2
反対側から撮影しました。
カバが大きく口を開いてるような形に見えると言うのが
お解かりいただけるかと。。。
今まで見た事の無い個性的な形をしています。
女性が使い易いようにデザインされています。

ToyotokiU110サニスタンド3
正面から見ると、このような形をしています。
当時の東洋陶器によると、男女折衷なデザインにしたそうです。
その為後ろ側に壁が対ています。アメリカの衛生陶器メーカーで、
AmericanStandard製のサニスタンドでは、後ろ側の壁は
付いていません。ここら辺の気配りが日本の
メーカーらしい所ですね。

ToyotokiU110サニスタンド4
便器の内部はこのようになっています。
この感じだと、洗浄方式はサイフォン式かと思います。
もしかすると洗い落とし式かな?洋式の便器に、
壁を付けて便座の置く場所を無くした感じです。

ToyotokiU110サニスタンド5
サニスタンド4の写真を見てチョット思った事が・・・。
穴の部分を撮影後拡大してみたら、ゼット孔の様な物が
ありました。これはもしかすると、この便器の洗浄方式は
サイフォンゼット方式かも知れません。

ToyotokiU110サニスタンド7
レア物といわれてるToyotokiマークの部分を撮影しました。
1962年までに製造されていた物は大鷲のマークでしたが、この年以降の製品は、
統一マークのToyotokiに変更されました。このマーク自体も、新旧があるそうです。

ToyotokiU110サニスタンド6
展示してる壁の後ろに、この便器の形式と名称と使い方を解説した
板が展示されています。ホントは、便器の使い方を書いたイラストシールが
貼り付けてありますがそのシールの写真がありませんでした。



撮影データ
Canon EOS5D
EF35mm F1:2.0
EF100mm F1:2.8 MACRO USM
  1. 2006/08/24(木) 06:02:18|
  2. 便所|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

猪苗代ハーブ園

猪苗代ハーブ園2
猪苗代のリステルホテルの敷地内に、ハーブ園があります。
この日の朝、喜多方で朝飯のラーメンを食べていたら、その店で見たテレビで猪苗代ハーブ園の
ひまわりが見頃になったと言うニュースを聞いて、その場で今日の行先を即決しました。
喜多方から猪苗代へは県道を通れば、R49線の渋滞を殆ど気にしないで行く事が出来ます。
ここでも、太陽がを入れてひまわりと撮影しました。

猪苗代ハーブ園1
太陽とひまわりの組み合わせが夏らしくて好きです。

猪苗代ハーブ園3
ここのひまわりは、チョット変わった形の花が咲いています。

猪苗代ハーブ園4
このひまわりは初めて見る形なので、ある意味新鮮な感動をしたかもです。

猪苗代ハーブ園5
この後、青い空とひまわりを入れて撮影しました。
ひまわりと夏の空がとても似合ってる感じがしました。

猪苗代ハーブ園6
マクロレンズで、ひまわりの花を光らせて見ました。
こうやって撮影すると、この特徴的なひまわりの花が面白いです。

猪苗代ハーブ園7
帰り際、花に水をあげてるシャワーから水が出ていたので、
撮影しました。
上手く行ったら虹が出てたかも。


撮影データ
Canon EOS5D
EF15mm 1:2.8 FISHEYE
EF100mm F1:2.8 MACRO USM
Tokina AT-X 17mm F1:3.5
  1. 2006/08/23(水) 07:58:26|
  2. 景色・観光地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

魚眼・赤ベコ公園 2

魚眼・赤ベコ公園1
前回のGWで撮影した公園を再び訪れて撮影しました。
今回は、魚眼レンズで空を入れるようにして、夏の空を表現しつもりです。
この赤ベコは空の下で、魚眼レンズを使ってみて撮影しても面白いです。

魚眼・赤ベコ公園2
空を入れるなら、太陽の光を入れて撮影もしました。
夏の日差しがとても眩しかったです。

魚眼・会津若松の空の下1
近くの田んぼで、磐梯山を入れて撮影しました。
もう時期稲の刈り取りも始まるかな?

魚眼・会津若松の空の下2
ここでも、太陽を入れて撮影しました。
太陽の光と、田んぼの緑が綺麗だったな・・・。


撮影データ
Canon EOS5D
EF15mm 1:2.8 FISHEYE
  1. 2006/08/22(火) 07:50:44|
  2. 公園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

おたんちんナック

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。