ごちゃぶろぐ♪ 【気が向いた時に不定期更新しています】

今まで撮ってきた写真を適当に貼り付けてあります。 適当に作った写真日記です。 気が付いたら十周年!! ずぼらな俺が良く続いた物です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

喜多方の夜景2

雨上がりの夜の喜多方1
11月にも喜多方へ行ったので、その時に雨上がり直後の夜景を撮りました。
同じ場所でも、モノクロセピアにして雨上がりに撮るとまた違った雰囲気になります。

雨上がりの夜の喜多方2
雨上がり直後の路地裏です。
やはりしっとりとした感じが良いと思います。

雨上がりの夜の喜多方3
以前撮影した眼鏡屋とラーメン屋がある道です。
今回は更にその先へ行きました。古い長屋風の建屋と、蔵作りの呑み屋があります。
ここも雰囲気が変わって面白いかと思います。

雨上がりの夜の喜多方4
喜多方らしい路地裏を撮りました。
ここもしっとりとした感じがいい雰囲気を醸し出してます。

雨上がりの夜の喜多方5
R459を超えて向かいの道路を方へ行って撮影しました。最初はお寺です。
道路を撮っていたら、目の前にあったのでそこへ行って撮影しました。

雨上がりの夜の喜多方6
有名な酒蔵です。
ここも雨上がりの直後で、中々いい感じに撮れたと思います。しかし、
伝染が邪魔だな・・・。他の街並み保存区みたいに電線を地下に配線すれば良いかと。
この辺りはセピア色が似合います。

雨上がりの夜の喜多方7
ここだけ見ると、時代劇にも使えそうな場所ですね。
暖簾が電灯に照らされて輝いていたので撮影しました。

雨上がりの夜の喜多方8
更に近付いて撮影。
風に揺られて暖簾がブレたのが良い感じになりました。
ある意味偶然に救われたかな。。。

雨上がりの夜の喜多方9
濡れた路面をやや強調して見ました。
こうやって撮るとしっとり感が増します。R459を境に、
こちら側は昔の街並みを壊さないように整備されています。
最初の写真の方側は、昔の街並みがそのまま残っています。
どちらも喜多方らしい良い感じの町並みで好きです。

雨上がりの夜の喜多方10
最後は、もう少し行った所で撮影しました。
ここが一番石畳が濡れてしっとりした感じが出ていて良いかと思います。

共通データ
Canon EOS5D
EF 24mmF2.8
Tokina AT-X 17mmF3.5
AV AUTO

スポンサーサイト
  1. 2005/11/09(水) 00:21:12|
  2. 景色・観光地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大内宿 | ホーム | 霧の喜多方>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benjoinax.blog8.fc2.com/tb.php/130-7f9cef13

おたんちんナック

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。