ごちゃぶろぐ♪ 【気が向いた時に不定期更新しています】

今まで撮ってきた写真を適当に貼り付けてあります。 適当に作った写真日記です。 気が付いたら十周年!! ずぼらな俺が良く続いた物です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

明治神宮菖蒲園

明治神宮菖蒲園1
先日の日曜日に原宿にある明治神宮の菖蒲園に行って来ました。
当日はあいにく雨模様で・・・雨の日が大ッ嫌いな俺には苦痛以外何物でもありませんでした。
ここまで来て帰っても腹が立つだけなので、結局撮影しました。この時期の雨の景色も中々乙な物で・・。

明治神宮菖蒲園2
この時期は水連も咲き出して、雨の日に彩をもたらします。
100mmのマクロレンズで、池の中の水連を撮影するとなると、このくらいが限界でしょう。
それでも、雨の中の水連は撮れました。

明治神宮菖蒲園3
菖蒲田に着きました。
まだ半分くらいですが、それは見事に菖蒲の花が咲いていました。こう
やって見ると雨の日も捨てがたいです。

明治神宮菖蒲園4
種類はわかりませんが、濃い紫色の菖蒲の花に水滴が綺麗です。
こう言った状態は雨の日ならではです。水滴が菖蒲を引き立てていま
す。これ見て来て良かったかな。。

明治神宮菖蒲園5
白と淡い紫の花が綺麗でした。
晴れた日の菖蒲も捨てがたいですが、雨の日の菖蒲もこの時期
ならではの美しさをもっています。この時期ならでは・・・。
そう言えば紫陽花も雨の日に映えますね。

明治神宮菖蒲園6
つぼみにも、これから美しくなると言う期待感のような、
先の楽しみのような物がありますね。水滴が付いたお陰で瑞々しさが
伝わってきます。

明治神宮菖蒲園7
菖蒲の葉っぱに付いた水滴です。
こんな写真は雨日ならではですね。カメラの露出計は緑色には何故かオーバー気味に測光されます。
このような時は適度にアンダー方向へ測光値を振って見ると良いでしょう。大体、-1/3EVから-1・1/3EV位の間で。
他には、入射光式の単体露出計を使う方法も。

明治神宮菖蒲園8
菖蒲園を後にして、参道を歩いていたら何やら行列がありました。
何の行列かと思ったら、その日はお菓子の日と言う事で和菓子を配っていました。
テントの中では職人さんが和菓子を作っていました。

明治神宮菖蒲園9
これがその時にもらったお菓子です。
この時期に相応しく菖蒲の花がモチーフになっていました。季節感を表現するのには
和菓子は一番表現しやすいのかと思いました。

撮影データ
Canon EOS5D
EF24mm F1:2.8
EF35mm F1:2.0
EF100mm F1:2.8 MACRO USM
スポンサーサイト
  1. 2006/06/15(木) 00:05:40|
  2. 景色・観光地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<堀切の紫陽花 | ホーム | うまさバクハツ炭酸ボンベ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benjoinax.blog8.fc2.com/tb.php/153-9385fe60

おたんちんナック

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。