ごちゃぶろぐ♪ 【気が向いた時に不定期更新しています】

今まで撮ってきた写真を適当に貼り付けてあります。 適当に作った写真日記です。 気が付いたら十周年!! ずぼらな俺が良く続いた物です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

銚子電鉄 4

銚子電鉄笠上黒生駅舎
1次に着いた駅が笠上黒生です。
この駅は銚子電鉄では唯一の列車同士の交換が出来る駅です。
路地裏を入って、出て来た液がこんな感じと言う雰囲気でしょうか。

銚子電鉄笠上黒生駅舎2
この駅の待合室の案内表示も手作り感が漂う良い雰囲気です。
昔の駅の面影が今でもしっかり残っているのが銚子電鉄の魅力かもしれません。

銚子電鉄笠上黒生駅舎3
改札口です。
言うまでも無く自動改札ではないし、当然Suicaにも対応していません。
懐かしい雰囲気が残っています。

銚子電鉄701笠上黒生駅
電車が来るまで時間があったので駅の周りを見てきたら、
701型がいました。ここに留置されているという事は、
まさか廃車になったのかな・・?

笠上黒生柴犬
ここで写真を撮っていたら犬の声が聞こえたので、行ってみたら柴わんがいました。
先ほどは、面前を通り過ぎても何も無かったけど、今度はこのわんちゃんがいました。
中々警戒心が強くてなついてくれませんでした。

銚子電鉄笠上黒生交換1
そうこうしている内に電車がやって来ました。
このような状態で交換をします。電車の交換自体は、単線ならどこでも見られますが、
銚子電鉄の場合はこれからが面白いです。

銚子電鉄笠上黒生交換2
電車が来て止まる。次に駅員がやって来てタブレットを受け取り、
そのタブレットを交換する乗務員に入れ替えて渡す。
こうやって確実に双方の乗務員に渡してる訳です。

銚子電鉄犬吠駅舎1
次が犬吠駅です。
この駅は銚子電鉄では一番洋風な雰囲気が漂ってる駅です。
写真には撮りませんでしたが、列車の車輌を使ったレストランと観光案内所があります。

銚子電鉄犬吠駅舎2
ここで、このようにたたずむ人たちもいます。結構良い雰囲気ですね。

銚子電鉄犬吠駅舎3 MAX COFEE
やはりありました。
MAX COFFEEです。この辺りや茨城県などで良く売られています。
このコーヒーは物凄く甘いので、好き嫌いがはっきり分かれています。

銚子電鉄犬吠駅舎5ぬれ煎餅
一方、こちらは銚子電鉄の名物ぬれ煎餅です。
名物美味いもの無しとはよく言いますが、これは実際に食べてみると良いでしょう。
醤油が地場産業と言われるだけあって、しょうゆ味が効いて美味かったです。お試しあれ。

銚子電鉄801車内2
再び電車に乗り込んで、今度は終点の外川へ行きます。
この電車は、車内で切符を買うことが出来るので便利です。車内改札は
何度かあります。俺の場合は、一日乗車券で乗ったので何度か見せたら
顔パスになりました。

撮影データ
Canon EOS5D
EF24mm F1:2.8
EF35mm F1:2.0
EF100mm F1:2.8 MACRO USM
スポンサーサイト
  1. 2006/07/06(木) 06:04:43|
  2. 電車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<銚子電鉄 5 | ホーム | 銚子電鉄 3>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benjoinax.blog8.fc2.com/tb.php/174-28c11233

おたんちんナック

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。