ごちゃぶろぐ♪ 【気が向いた時に不定期更新しています】

今まで撮ってきた写真を適当に貼り付けてあります。 適当に作った写真日記です。 気が付いたら十周年!! ずぼらな俺が良く続いた物です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

地下鉄博物館 2

地下鉄博物館9東京地下鉄1000系車内1
改札口から車内へ行きました。
当時のファッションのお人形さんが乗っています。今、銀座線で走ってる01系も、
後何十年か経ってここへ展示される事があったら、当時のファッションとして、
コギャルやメード、アキバ系のお兄さん、お姉さんが展示されるのでしょうか??

地下鉄博物館10東京地下鉄1000系車内2
当時の車内マナーを書いた物も展示されています。
今では禁煙の車内で煙草を吸うと乗務員や駅員が飛んできますが、
この当時は結、構当たり前だったのでしょう。

地下鉄博物館11東京地下鉄1000系車内3
リコ式吊手です。
当時の地下鉄では、このリコ式吊手が使われていました。この吊手は、アメリカのリコ社で
作られた物で、RICO タイプ?5と刻印されています。東西線の5000系の初期型まで
使われていて、記憶が正しければアルミダイキャストか鉄で出来ていたと思います。
吊手の部分が銀色に剥げていたのを見た事あります。今ではすっかり綺麗に無くなっています。

地下鉄博物館12東京地下鉄1000系車内4
車内の全景です。
当時の車内は、内装に木材が使われていて、この車内もチーク材などがふんだんに使われています。
今、こんな内装の通勤電車にしたら金掛かるだろうな。。手前の壁は運転室です。

地下鉄博物館13東京地下鉄1000系車内5
リコ式吊手のはこのように並んでいました。営団地下鉄当時に、
手を離して側の人の頭にガチーンと当たって喧嘩の種になったこと
もあったそうです。今では三角形の(△←こんな感じのヤツ)が
使われていて、そのデザインは電気屋で売ってるアイロンが基に
なったそうです。

地下鉄博物館14東京地下鉄1000系車内からホーム1
車内からホームを見た所です。当時のホームは
こんな感じになっていたのかなと、当時の雰囲気が伝わってきます。

地下鉄博物館15東京地下鉄1000系車内からホーム2
もう片方から見た感じではこうなります。

地下鉄博物館16東京地下鉄1000系ホーム1
ホームに停車中の電車を見るとこのようになります。

地下鉄博物館17東京地下鉄1000系ホーム2
運転席側はこんな感じになります。
今だったら暗いホームと言われるのかな・・・。

地下鉄博物館18東京地下鉄1000系マーク機番
当時の東京地下鉄道のマークです。
このマークは今でも浅草の駅の一部などで見る事が出来ます。

地下鉄博物館19東京地下鉄1000系打子式ATS
当時使われていた打子(うちこ)式ATSです。
このATSは赤信号の時、通過すると手前の青い矢印の地上子と、電車に設置されてる
赤い矢印のレバーがぶつかると、非常ブレーキがかかって電車が止まります。
開通当時にこのATSが設置されていて、この当時にも安全に対する当時の東京地下鉄道の
心意気が思い伺えます。
今では、車内信号式ATCに変わっています。

西の方にある利益ばかり追求して、超過密ダイヤで乗務員に
過大な負担をかける何処かの鉄道会社も見習って欲しいですね。

撮影データ
Canon EOS5D
EF35mm F1:2.0
EF24mm F1:2.8
Tokina AT-X 17mm F1:3.5
スポンサーサイト
  1. 2006/07/11(火) 07:43:46|
  2. 電車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<東京地下鉄博物館 3 | ホーム | 地下鉄博物館 1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benjoinax.blog8.fc2.com/tb.php/179-94471f82

おたんちんナック

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。