ごちゃぶろぐ♪ 【気が向いた時に不定期更新しています】

今まで撮ってきた写真を適当に貼り付けてあります。 適当に作った写真日記です。 気が付いたら十周年!! ずぼらな俺が良く続いた物です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

会津・長床 (熊野神社)

会津・長床1(熊野神社1)
喜多方市から少し離れた同じ市内に、長床(熊野神社)と言う観光名所があります。
この神社は、観光案内のポスターにもなったりしてるので、何度か見ていました。
一度見に行きたいなと思っていたので、今回行って来ました。
鳥居の前に停まってるボンネットバスが良い感じ出してるかも・・。

会津・長床2(熊野神社2)
鳥居をくぐって中へ入ってみましょう。
大きな注連縄がとても印象的です。この注連縄の重さもかなりあるかと思います。
かなり立派な注連縄ですね。鳥居の奥の木は葉っぱが赤く色づいています。

会津・長床3(熊野神社3)
これが長床です。
銀杏の絨毯が出来てるかなと思いきや、まだ出来ていませんでした。
この地面一杯に銀杏の絨毯が敷き詰められます。

会津・長床4(熊野神社4)
長床の側では既に黄色い絨毯が敷き詰
められていました。
関東では、神宮外苑や昭和記念公園が有名です。

会津・長床5(熊野神社5)
長床の全体像です。
ここ一面に、黄色い絨毯が出来ます。その時期に見てみたい物です。
駐車場のおじさんの話では、今月下旬が見頃かも。。と、言ってました。
飛び石連休の時期かな。。。?

会津・長床6(熊野神社6)
長床の内部です。
内部は相当広く、子供が走り回っていました。

会津・長床7(熊野神社7)
別に場所で撮影した内部です。
柱、梁、桁はとても立派な造りになっています。別の見方をすれば、ここまでしっかりとした
作りにしないと、雪国の風雪に耐えられないと言う見方も出来ます。

会津・長床8(熊野神社8)
長床の裏側です。
裏側も、太い柱が建っています。ここから、この神社の本宮へ行く事が出来ます。

会津・長床9(熊野神社9)
ここが本宮です。
内部にはいけないので、ここで撮影しました。
ここら辺も、黄色く色付いていました。

会津・長床10(熊野神社10)
手前の黄色くなってる部分から撮影しました。
この撮り方なら、長床の黄色い絨毯が敷き詰められてるように見えるかな??



撮影データ
Canon EOS5D
Tokina AT-X 17mm F1:3.5
スポンサーサイト
  1. 2006/11/18(土) 04:00:00|
  2. 景色・観光地|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<喜多方・ミナト食堂 | ホーム | 喜多方市のマンホール 2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benjoinax.blog8.fc2.com/tb.php/292-7090d327

おたんちんナック

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。